06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

\アッカリ~ン/はーい!プレメモ、はっじまっるよー

みなさん初めまして、kyoと申します。このブログでは、プレメモに関する話題(大会レポ・考察等)を不定期で更新していこうと思います。よろしくお願いします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

まよチキ!&ましろ色シンフォニー先行公開カード考察 

ちょっと乗り遅れたけど気にせず考察するよっ!

はい、今回は考察回です。
もっと大会出ろって?
仕事が落ち着いてきたら出ていきたいです。

さて、今月は2作品同時発売ということで、公開も一気に来ましたね。
こっちも書きがいがあるってもんです。
ちょうどネタもなかったところですし(おいこら

じゃあ早速行ってみましょう。

まずはまよチキ!から。

subaru.jpg

奏が妨害されたらすかさず現れる執事さん。
30/40がぽっと出るには軽すぎるようなトリガーなのは気のせいでしょうか。
そのままアプローチにも行けるため6パンも簡単にできるでしょう。
最近の作品は6パンがある程度標準になってきてますね。
さらにアプローチ中にステータスを元に戻す効果付き。
地を這う少女や乳アッパーといった流行りのカードを無効化できるのは美味しいですね。
ソースも2ですし、凄く扱いやすいカードだと思います。


masamune.jpg

アプローチすると2体から妨害されなくなるカード。
相手の場が2体以下で自由登場等なければポイントが通るということになりますね。
かと言ってこのカードを妨害する為に他のカードのアプローチを通していると知らずの内に追い込まれていきそうです。
DPが低いので小型を封じてファッティと相撃ちを取りに行くのもひとつの手。
相手のボード次第ですがばってんなんかとは相性が良さそう。
1ソースっていうのがネックですが詰めにはもってこいの1枚なのではないかと。
マジックハンドとかを組み合わせても面白いかもしれません。


kanade.jpg

今回の公開されたカードの中で僕が一番注目しているカード。
DP0なので普通なら妨害されたら確実に退場しますが、それを免れる為の2つの効果があります。
2コスト以下に対しては青1コストを支払うことにより、退場しなくなります。
コンバットで効果使えますが見えてる効果なので使い勝手はやや微妙か。
複数回使うくらいならもっと割に合うキャラはいくらでもいますからね。

もう1つの効果は相手がどんなキャラであれバウンスしてしまう効果。
代償として1ドローさせてしまいますが、2コスト帯を戻してもアドは結局±0。ですがテンポアドは取れます。
さらに高コスト帯をバウンスすればそのままそっくりアドになるというなかなかの鬼畜仕様。
もちろんCIP持ちに対してはこの限りではないですけどね。
もちろん妨害された時点でスバルは出てくるので非常に強力。
僕はばってんを付けてボードを荒らしてやろうかと考えております。


sintai.jpg

書いてあることは強いですね。
キャラのAPDPを下げて実質ハンド消費なし、加えてソース2ときたもんだ。
使いにくさがあるとすればメイン/自分というタイミングでしょうかねぇ。
とはいえ、相手が何もなければ一気に攻めに行くきっかけを作れるカードではあるので、強力だと思います。

と、これを書いていて気になったんですが、数値が0を通り越してマイナスになったらどうなるんでしょうね。
退場判定の時以外は数値はマイナスを取りますし、テキストには0になった場合と記述されてますので、仮に-10/-10になった場合はドローできないのかな?
それとも退場判定で0とみなされた時に初めてドローできるのか、この辺はしっかり確認する必要がありそうです。


ここから先はましろ色シンフォニーになります。

airi.jpg

同名キャラのコスト軽減ということは愛理が軸となるデッキを作れということ。
問題は奇数コストのキャラがしっかり枚数確保されてるのか、それに尽きます。
アプローチ自分赤1コストで50/40になると共に相手キャラを退場させると同名キャラを回収できるという効果を持っています。
コストに切った愛理を回収すれば実質4コス50/40ですが、DPが可もなく不可もなくなので場持ちはあまり良くなさそうです。


sakurano.jpg

メインとサポートを行ったり来たりする面白い能力を持ってます。
アプローチなり妨害なりで相撃ちになってもまた復活できるので長い目で見るとなかなかしぶといカードではないかと。
ミックスなら最初にマッサージしてメインに出る機会を伺うとか、猿の手でもつけて倒せる範囲を広げてやると面白いと思います。
問題は休息インなので自ターンにメインに戻しても次の妨害に回せない点くらいかな。
他に何か面白い使い方見つけた人是非教えてください!


miu.jpg

こういうカードで1ゲーム中にドロー出来る期待値ってどれくらいなんでしょうね。
2~3点くらい?ぬこ部次第でしょうか。
サポートに出してまで使うカードではないような気がしますが、やっぱりぬこ部次第?
自身が天然持ちなのでポイントを多少与えやすいというのが救いでしょう。
コンビなのでやや出しにくいですが。


nukobu.jpg

プレメモ初の2つの効果から選択して使用できるイベント。
でも使用タイミングが異なるので選択も何もないような気がするのですがまぁいいでしょう。
ぬこ部コンバットはいいのですが、デッキ回復にコンバットがついてないのが何とも言えない感じ。
まぁビュッフェはソース1でキャラ寝かせる必要もあるのでどっちも一長一短なんですけどね。


こんな感じかな?
ましろ色キャラ少ないけどそんなもんなの?
とりあえず面白そうなカードは何枚かあるので思いの外楽しみだったりもします。
何で29日仕事入ってるし……
スポンサーサイト

category: 考察

cm 4   tb 0   page top

コメント

このゲームマイナスって概念ないんで0なんですよ。
神宮寺 #- URL [2012/02/11 22:24] edit

正確には数値を参照する場合0以下は0として扱う、なんですけどね
計算する時だけマイナスも加味して計算し、結果0以下の場合は0になるって考え方でいいのかな……
kyo #- URL [2012/02/11 23:27] edit

「数値を参照する場合0以下は0として扱う」ってルールが「キャラ『A』のAP『-10』に『AP+20』」とした時点で適応されないことに違和感を覚えますね。計算する必要に迫られている時点で「参照」している訳ですし。

あと、桜乃は「P-012 中野 梓」とかの「ターン終了時に活動状態にする」効果と相性が良いと思いますよ。
通りすがり #KGAhWzec URL [2012/02/14 20:53] edit

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます

うーん、僕には何が何やらさっぱりです正直
とりあえず0以下でも0と捉えてドローできるってことでいいのかなーと

夏フェスとは確かに相性いいかもしれませんね
色と作品が噛み合ってないのが難点ですが
効果考えるとましろ軸は必須ですからね……
kyo #- URL [2012/02/20 20:57] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuiuijustice.blog134.fc2.com/tb.php/142-a9556f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。