03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

\アッカリ~ン/はーい!プレメモ、はっじまっるよー

みなさん初めまして、kyoと申します。このブログでは、プレメモに関する話題(大会レポ・考察等)を不定期で更新していこうと思います。よろしくお願いします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

さくひま(ひまさく)デッキ考察という名の独り言 

気分転換も兼ねてってことで。

ケータイから失礼します。
今妙にさくひまデッキ作りたくなったので思ったことを適当につらつら書いていきたいと思います。

実際に組んでるわけではなくあくまで机上論ですので、その辺を御了承しつつ見て頂けたらと幸いです。
もちろん、時間があればちゃんと組もうとは思いますがね。


【SR櫻子・向日葵】
それぞれ自身と七森中生徒会のカードのAP・DPを上げる能力を持つ。
起きる為の相方はSRに限定されているわけではないので片方だけしかいない場合にもある程度は機能する。
両方揃った場合、単純に考えると50/50が2体。

綾乃や千歳にも対応しているところがポイントで、SR綾乃や千歳、京子がいると30/50綾乃や妨害時実質40/40綾乃辺りを対象に選んでもいいのかなと。
とはいえさくひまは二人揃ってシナジーを形成するカードが多いので、あくまでサブギミック的に捉えるのが吉なのかな。

ケンカするほどを撃ってアプローチ中に向日葵を起こせば80/80が2体できるけどハンド2枚使ってるので効率がいいのかは別問題。

相手ターン中に50/50を立てるには両方立っていることが前提、つまり起こすカードがなければアプローチできるのは向日葵に限定される。

とりあえず50/50立てておけばソースあかり連打されない限りは一気にポイント取られることはなさそう……だけどゆるゆりはパンプ手段が豊富なので油断は禁物。

僕としては、SRはあまり攻めに行かず、できるだけ他の櫻子・向日葵を主軸にしていきたいなぁと。
SRはその補佐兼相手ターンの牽制。
落ちるとそのまま負けに直結しそうなのでなるべく無理はさせたくない。

DP面で安定の櫻子いると20/50向日葵をDP+20し、それをちび櫻子でコピーすれば攻めやすいスペックを手に入れることができますが、知人からご指摘を受けたように用意する盤面に対して受けるメリットが少ないんですよね。
最初からソースあかりでさくひま強化してコピーしろとか言われたらそこまで。

ただ、ごらく部より明らかにハンド確保する手段が乏しいさくひまで同じことをするのは難しそうなので、さくひまはさくひまにあったスタイルの戦いをしたいところ。
と言ってもそれがどういうものなのかは自分もよくわかってないんですが。

3コス軽減から一気に展開して効果使うと、50/50、50/50、30/30、30/40と並ぶのでそれで仕掛けていっても良さそう、というかそれが普通の流れっぽい。

でもごらく部だと3ソース結衣→水着結衣→何か、みたいな感じで同程度の展開を少ないハンド消費でできてしまうので単純に比べてしまうとやや劣性なのは否めないですね。
そこら辺をカバーしていく構築を心掛けていきたいところ。

【登場時同コストがいないと1ドロー向日葵】
DP50は悪くない値、ST京子、水着ちなつ辺りに一方取れる。
問題はこのカード出してる暇あるならさっさとSR出せってことかな。
コスト軽減櫻子から出せば手札2枚消費で2体出せて美味しいですがさくひまは4コストいないので後半はその恩恵を受けられない。
しかも水着結衣から出してもドローできないという残念っぷり。
使うなら本当にさくひま軸で。

【サポート櫻子】
櫻子限定のソース京子みたいな効果。
寝かせる必要があるので若干つかまえた等のカードと相性が悪い。

あと櫻子はもともとAP高いのが多いのでこれが必要になるかはやや微妙なところ。
どうせならAP下がるカードも出て欲しかったところ。

【向日葵いると50/20櫻子】
主に牽制用、パンプされてないSRちなつの相討ち要員に。
SR結衣でDP50になったキャラにも立ち向かえるのがウリ、但しちなあかは無理。

【ちび櫻子】
自分的さくひまの重要カード。
櫻子という名前ながら高いDPでアプローチでき、サポート櫻子の支援を受けられるというなかなかにテクいポテンシャルをお持ち。


ざっと気になったのはこんなところでしょうかねー。
これじゃあデッキ考察というよりカード考察な気もするけど気にしない。

何となくさくひまが見えたきたような気がしますので時間ある時に組んでみましょうかね。
こういうシナジーを形成するカード、きらいじゃないからね。
スポンサーサイト

category: 考察

cm 0   tb 1   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuiuijustice.blog134.fc2.com/tb.php/167-7ab716da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【さくひま(ひまさく)デッキ考察という名の独り言】

気分転換も兼ねてってことで。ケータイから失礼します。今妙にさくひまデッキ作りたくなったので思ったす。実際に組んでるわけではなくあくまで机上論ですので、その辺を御了承しつつ見て頂けたらと幸いです。もちろんしかいない場合にもある程度は機能する。両方揃った場...
まとめwoネタ速suru [2012/04/06 06:11]

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。